Synclogue

Synclogue Release Notes

Release 2014-07-24

  • いくつかのバグを修正しました。

Release 2014-06-09

  • インポートの手順を簡略化しました。
  • 英語をサポートしました。
  • タスクトレイのアイコンが同期の状態を表示するようになりました。
  • 実行ファイルが複数ある場合に、ファイルを指定して起動できるようになりました。
  • 同期のパフォーマンスを改善しました。
  • その他いくつかのバグを修正しました。

Release 2014-04-08

  • ユーザーインターフェイスが新しくなりました。
  • Ctrl+F キーの入力で、アプリケーションを一覧から絞り込めるようになりました。
  • アプリケーションが異常終了した後、稀にWindowsのシャットダウンに時間がかかることがある問題を修正しました。
  • アプリケーションの削除に失敗した場合に、破損したアプリケーションが残る場合がある問題を修正しました。
  • その他いくつかのバグを修正しました。

Release 2014-02-20

  • アプリケーション削除に関するエラーメッセージを分かりやすいものに修正しました。
  • ネットワーク回線が不安定な場合に同期処理が長時間停止してしまう問題を修正しました。
  • その他いくつかのバグを修正しました。

Release 2014-01-21

  • 処理速度の改善と安定性に関するバグの修正を行いました。

Release 2013-12-24

  • 画面上に常にメールアドレスを表示しないようにしました。
    ログインしているアカウントは、画面右上の歯車アイコンをクリックすることで確認できます。
  • ファイル数が多いアプリケーションの同期処理の速度を改善しました。
  • デバイス情報をレジストリから取得する一部のアプリケーションに対応しました。
  • その他いくつかのバグを修正しました。

Release 2013-12-11

  • 「インポート」ボタンからアプリケーションを選択しやすくなりました。
  • 対応している.NETアプリケーションが増えました。動作アプリケーション一覧はこちら。
  • 同期処理中のためアプリケーションが起動できない場合に、警告のバルーンを表示するようにしました。
  • Windows 8.1 で一部のアプリケーションが同期や削除に失敗する問題を修正しました。
  • 特定の条件でインポート時に設定情報が文字化けする問題を修正しました。
  • バージョンアップのお知らせ後、時間を置いてバージョンアップを実行すると失敗する問題を修正しました。
  • その他いくつかのバグを修正しました。

Release 2013-11-27

  • Visual C++ 2012 ランタイム Update 4 がインストールされている環境で、Synclogueのインストーラーが Update 1 をインストールしようとして失敗する問題を修正しました。
  • 11月14日のアップデートより、一部のレジストリ情報が読み取れなくなっていた問題を修正しました。
  • アプリケーションの一覧が名前順に並び替わるようになります。
  • ユーザーインタフェースの応答性を改善しました。
  • その他いくつかのバグを修正しました。

Release 2013-11-14

  • アプリケーションの表示名を変更できるようになりました。
  • スタートメニューに、Synclogueで利用可能なアプリケーションが追加されるようになりました。
  • .NET Framework 4.5.1 をサポートしました。
  • いくつかのバグを修正しました。

Release 2013-10-21

  • ファイル転送のパフォーマンス改善
  • 同期の安定性改善
  • アプリケーションがデスクトップフォルダを見つけられずにエラーとなる問題を解決
  • その他いくつかのバグを修正

Release 2013-09-04

  • Webのデザインをリニューアル
  • 不要なログファイルが作成される問題を修正
  • パフォーマンスを改善
  • その他いくつかのバグを修正

Release 2013-08-05

  • いくつかのバグ修正

Release 2013-07-22

  • インポートウィンドウへファイル取込の進捗を反映
  • Windows起動時のSynclogueウィンドウをタスクトレイに格納された状態に変更
  • いくつかのアプリケーション対応
  • いくつかのバグ修正